診療方針

治療方針

お口の健康だけでなく、全身を健康にする

方針イメージ近年、お口の健康を害すると、全身に多大な悪影響を及ぼすことが
わかってきました。

さくら歯科では、お口の健康向上を行うことにより、
全身も健康にし、健康寿命を長くすることを目標に日々診療しています。

そのためには、生まれる前から予防に取り組む

『マイナス1歳からの予防』

が必要です。
歯科は医科の各科と異なり、全年齢を対処とする珍しい診療科です。
生まれる前から様々な取組、情報提供を行うことにより、
多くの人を健康で楽しい生活が送れるようにすることが出来ます。

そのために歯科衛生士のみならず、管理栄養士や保育士を配置し、
その目的を達成するために、日々努力している歯科医院です。

メディカルトリートメントモデル

三重県四日市市のさくら歯科スタッフは、山形県の日吉歯科診療所に研修に行き、
熊谷崇先生の提唱するメディカルトリートメントモデルに沿った診療を行っています。

各スタッフが詳細な説明を心がけています

三重県四日市市のさくら歯科では、様々な説明を歯科医師・歯科衛生士のみならず
他のサポートスタッフも行っています。

当院には説明をして欲しくて来院される方が多いのが特徴です。
そのような方の要望に応えるべく、日々努力しています。

よくあるお問い合わせ(FAQ)